単身赴任中に帰ってこなくなった夫

夫は単身赴任をしていましたが、はじめの数カ月は単身赴任が寂しいのか、頻繁に自宅に戻ってきていました。しかし、ある時から急にかえってくる頻度が減ったのです。私はなぜだろうと思いましたが、夫が仕事が大詰めを迎えて忙しいということで、それを信じていました。確かに年度末で忙しい時期だったのです。しかし、それが終わった時期になっても夫の状況は変わりませんでした。
私は妻として衣替えなどもあるし、アパートはきっと汚くしているだろうなと思い、一度訪れることにしたのです。彼には前もって連絡はしてありました。そしてアパートに行ってみると予想外に、きれいではありませんか?夫はもともとものにも執着しないし、ずぼらなところもあります。しかし、枕の汚れ具合を見てみると、定期的に洗濯をしている様子がうかがえました。それを見て、これは女がいるに違いなと思ったのです。彼のアパートには1週間いましたが、その間には、特に怪しい様子はありませんでした。しかし、彼が忙しいと言っていた割に料理が上手になっていることに驚いたのです。これまで自宅では夫が料理をしている姿はあまり見たことがありませんでしたので、これも不倫してるからかなあと思いました。
本当なら、私が怒って不倫をしていることを突き止め、攻めることが本当かもしれません。しかしなぜだかそんな気持ちになれなかったのが不思議です。反対に彼のお世話をしてくれてありがとうと言うような気持さえありました。ちょっと変ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です